« メジロの餌台を作る | トップページ | ただいま、餌台はヒヨドリ様用 »

2009年1月26日 (月)

地道な作業が美しい花を咲かせる

P01 P02  四季折々の花をつかって町おこしをやっていますが、その中心が6月中旬から7月上旬にかけたラベンダーとアヤメです。あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバルとして14回の歴史を重ねてきました。ラベンダーと言えば北海道ですね。あの青空に映える花の色には到底敵いませんが、鬱陶しい梅雨時に清涼感を与えてくれます。

 きょう久し振りにラベンダー園の横を通ったら、網やヨシでラベンダーを囲っていました。作業者に聞いたところ、冷たい北風から株を守るためと言っていました。この風景は初めてみました。一般的にラベンダーは寒さに強く、暑さに弱いと思っていましたが、種類によって違うのでしょう。冬場のこのような地道な作業が花の季節になると多くの人を楽しませてくれるのです。

|

« メジロの餌台を作る | トップページ | ただいま、餌台はヒヨドリ様用 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地道な作業が美しい花を咲かせる:

« メジロの餌台を作る | トップページ | ただいま、餌台はヒヨドリ様用 »