« 混迷する雇用・経済に対策を | トップページ | 初運動は公園散歩 »

2009年1月 2日 (金)

感動した箱根駅伝の往路

Photo  毎年のことながら正月三が日は、まったり気分で過ごしています。何処へ出かけるでもなく家にいることが多いです。

 きょうも目覚めは遅かったです。楽しみにしていた箱根駅伝はスタートをしていました。2区を走った山梨学院大・モグス、日大・ダニエルの留学生、日本人とは一桁違う走りで凄かったですね。3区では日本を代表する早大・竹澤、東海大・佐藤のスピードが他を圧倒していました。毎年ドラマの生まれる箱根を登る5区、今年もすごい戦いになりました。逃げる早大に一度は追いついた山梨学院大、振り切った早大に東洋大の追い上げ、ゴール間近まで続いた手に汗を握る競り合いは、新たな歴史に残るドラマを作り、感動を与えてくれました。

 コンディションに恵まれたといえ、2区から5区までが区間新記録というハイレベルだった往路の走り、出場23チーム中21チームが10分以内にゴールという接戦、明日の復路の走りが楽しみです。

|

« 混迷する雇用・経済に対策を | トップページ | 初運動は公園散歩 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感動した箱根駅伝の往路:

« 混迷する雇用・経済に対策を | トップページ | 初運動は公園散歩 »