« 私は何になりたい? | トップページ | ユニークな店名 »

2008年12月 3日 (水)

樹形の美しいメタセコイア

Photo  12月も3日目、もう初冬ですが、晩秋を感じさせる好天気でした。銀杏の木、すっかり葉が散ってしまったものもあれば、もう一風吹くまで黄金色の葉を蓄えている木もあります。メタセコイアの葉も赤銅色になり、まもなく落葉を迎えるのでしょう。風のない暖かな日だまりにいると、太陽の有難みを感じます。Meta03 Meta07 Meta12

 メタセコイアという木は馴染みがなかったですね。初めて知ったのは25年くらい前です。この木は1939年に日本で化石として発見され絶滅種とされていましたが、1945年に中国四川省で存在することが確認され、生きている化石として有名になったそうです。若木の時は成長が早く、秋には紅葉する落葉針葉樹です。

 樹形は真っ直ぐな円錐形で大変美しいので、各地の公園や街路樹などに埴栽されるようになり、見る機会が多くなりました。日本に渡ってきたのは戦後ですから馴染みが無かったのも当然ですが、植栽される勢いは凄いですね。四季折々の美しさがあります。

|

« 私は何になりたい? | トップページ | ユニークな店名 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 樹形の美しいメタセコイア:

« 私は何になりたい? | トップページ | ユニークな店名 »