« 降雪に心躍らす | トップページ | 地元でも人気のキャラメル »

2008年12月 8日 (月)

円山公園と神宮と女性が一人

札幌から帰ってきました。その前に友人に帰宅の挨拶をと思い社に出かけました。一時間ほど時間を割いていただき、いろいろと話を伺いました。病気に対してかなり突っ込んだ話、失礼な質問もあったのでは自省しましたが、しかし、実に忌憚のない話を伺うことができ、感謝しています。自らに打ち返し考えたいと思います。P01_3 P02_4 P03_2

飛行便までの時間に余裕があり、円山公園と北海道神宮を訪れました。この時期、公園はひっそりとしています。雪だるまを作って遊ぶ親子、いつの間にか雪だるまの顔の部分になった子供、微笑ましい光景でした。

落葉した樹木の中に真っ赤なナナカマドが多く見られました。色の少なくなった公園に色どりを添えています。 P04_2 P05_2 P06_2

♪ 札幌円山公園 神宮に向かう雪の階段を 上る女がひとり ♪

実はこの女性、北海道神宮に行く道を聞き、この階段まで話をしながら一緒に歩いてきました。何の話? それはヒミツ!

北海道神宮で健康回復祈願をして来ましたが、時間を気にしつつ浮付いた気分で撮った写真、結果は無残なものです。これが私の撮影技術の現実です。恥ずかしながらアップします。北海道神宮の参道は見事な広さと長さです。これで帳消しにして頂きたい。

|

« 降雪に心躍らす | トップページ | 地元でも人気のキャラメル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 円山公園と神宮と女性が一人:

« 降雪に心躍らす | トップページ | 地元でも人気のキャラメル »