« ご機嫌で正気な母 | トップページ | 新宿で大道芸 »

2008年10月10日 (金)

桜の狂い咲き

 桜の花の狂い咲きのニュースが紙面に載ったり、テレビで報じられたりしていますが、近くの公園でも見られました。Photo

 異常気象によるものなどと言われる事がありますが、それだけが原因ではなさそうです。桜の花芽は夏にはできているそうで、Photo_3 落葉して冬場は休眠して春の温かさを感じて花を咲かせます。 夏の終盤や秋の初めに台風によって葉が落ちてしまったとか、毛虫によって葉の多くがなくなってしまうと、秋の温かい日を春と勘違いして狂い咲きするそうです。最近はアメリカシロヒトリが大発生し、桜の木が丸坊主になっているケースが多いので、狂い咲きが多くなっているのかも知れませんね。

 秋に人為的に咲かせようと思えば、夏の終わりに葉を全て取ってしまえば可能ということです。でも桜は春に咲いてこそ桜ですね。秋はコスモス(秋桜)に任しておきましょう。

|

« ご機嫌で正気な母 | トップページ | 新宿で大道芸 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜の狂い咲き:

« ご機嫌で正気な母 | トップページ | 新宿で大道芸 »