« 渡良瀬遊水地を訪れる | トップページ | しょうがい者のPC操作に感動 »

2008年9月12日 (金)

渡良瀬の樹木の実

 渡良瀬遊水池の植物はヨシ原がほとんどを占めています。樹木は谷中湖の周囲や谷中村史跡保全ゾーン、子供広場ゾーンに比較的多く見られます。ヨシ原の中にポツンと生えている樹木は目立ちますね。秋を迎え花期を終えた樹木には実が成り始めていました。今まで気がつかなかったもの、初めて見るもの、まだ名前も分からないものもあります。

 

Photo_2 <エゴノキ>  エゴノキ科

 初夏に白い花をいっぱいつり下げている。若い果皮は毒があります。

Photo_3 <コブシ>モクレン科

実の形が子供の握りこぶしに似ているので、この名前がついたという。

Photo_4 <ハンノキ>カバノキ科

低湿地帯によく生える。公園樹、建築材として使われるそうです。

Photo_5 <ラクウショウ>スギ科

地上に多くの呼吸根を出すことにより、湿地でも生育できる。

Photo_6 <ピラカンサス>バラ科

10月中旬になると実は真赤になります(黄色の実もある)。

Photo_7 <ネムノキ>マメ科

夜になると葉が閉じるのでこの名がついたという。

Photo_12 <ノブドウ>ブドウ科

まだ色づいていません

  

Photo_9 Photo_11 <カジノキ>クワ科

緑色の実の横に熟した赤い実が目立ちました。

|

« 渡良瀬遊水地を訪れる | トップページ | しょうがい者のPC操作に感動 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

【コンバンワ】・ω・*)ノ

お~~久々の難問だ~~~。。。

ノブドウはたぶん正解♪
葉の切れ込みの少ないタイプだと思います♪

その下の花。。。カジノキの仲間だと思います。。。
赤いのは、熟した果実です♪
実は見たことが有るのですが、葉と木は見たことが無いのではっきりしません。。。
近くに、ラクウショウも有るので、植栽されていればカジノキも有りかなと。。。

違ってたらごめんなさ~~い(´∀`∩

それにしても、渡良瀬遊水地にこんなにいろんな樹が有るとは。。。
お出かけしてみなくっちゃだゎ♪

(´・ω・`)/~~

投稿: くまちゃんです♪ | 2008年9月12日 (金) 21時11分

くまちゃんです♪へ まいどありがとう!
カジノキを調べたら、見たまま同じでした。編集しておきます。
渡良瀬は3月に行なわれるヨシの野焼きを見たいと思っていますが、都合がつかず実現しません。今季はと期待しています。

投稿: 青さん | 2008年9月13日 (土) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 渡良瀬の樹木の実:

« 渡良瀬遊水地を訪れる | トップページ | しょうがい者のPC操作に感動 »