« 純粋なこども、大人になると? | トップページ | 一羽減った「団結!傷ついた鳥たち」 »

2008年9月28日 (日)

実をつけるイネ科の植物

 この時期は実りの秋と言われるように、多くの植物は実を成らしています。道端や空き地には雑草がいっぱい生え繁っていますが、それぞれの雑草にも名前があり、種を残そうと実を付けているのが目に留まります。いまは稲刈りの時期ですのでイネ科に属すると思われるものを探して見ました。01_2 02_2 03_2 04_2 05_2

①エノコグサ(ネコジャラシ) ②キンエノコ ③チカラシバ ④ススキ(オギ?) ⑤パンパスグラス06 07 08 09

⑥オヒシバ ⑦メヒシバ ⑧シマスズメノヒエ ⑨タイヌビエ(ノビエ)10 11 12 13

⑩ヨシ(アシ)⑪イネ ⑫不明   ⑬不明

イネ科は60010,000種類もあると言われています。ススキとオギは別とも言われています。ヒエの仲間も数多くその違いを素人が理解するのは大変です。名前を書いたもののそれが正しいか確信がもてません。悪しからず。

 14 これはイネ科と思っていましたが、調べてみたら間違っていたカヤツリグサ科のカヤツリグサです。

|

« 純粋なこども、大人になると? | トップページ | 一羽減った「団結!傷ついた鳥たち」 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実をつけるイネ科の植物:

« 純粋なこども、大人になると? | トップページ | 一羽減った「団結!傷ついた鳥たち」 »