« 車の痛み具合は! | トップページ | 梅雨明け、暑さの到来 »

2008年7月18日 (金)

古代蓮の里を再訪問

Photo

先週の月曜日、午後に訪れて期待外れだった行田の「古代蓮の里」を再訪問しました。Photo_2 Photo_3 今回は花が全開するといわれる8時に着くことができ、綺麗に咲いている蓮に出会えました。平日だというのに結構な人出でした。三脚をつけた一眼レフの人が多く見受けられました。休日は大変な込み具合なのでしょうね。

世界の蓮園には40種類の蓮があるということですが、全部が咲いているわけではありません。でも見る価値があります。中には同じようで区別がつきにくいものもありますが。

蓮園の8割以上を占めるのが古代蓮(行田蓮)ですがシンプルな感じがいいですね。この古代蓮が原市沼や白岡の調整池でも見られるのですね。古代蓮より20年も前に発掘され発芽した大賀蓮も見ることができました。古代蓮と似ているように感じました。

私が一番きれいで好きだど思ったのが白いPhoto_4 剣舞蓮(ケンマイレン)でしたが、偶然にも昨年の一番人気だとは、同じ好みの人が多いのですね。

写真はマイ・フォトにアップしました。

|

« 車の痛み具合は! | トップページ | 梅雨明け、暑さの到来 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古代蓮の里を再訪問:

« 車の痛み具合は! | トップページ | 梅雨明け、暑さの到来 »