« 写真の才能? | トップページ | 友との会話 »

2008年6月11日 (水)

コスモスの季節は?

  夕方といってもだいぶ日が長くなりました。あと10日もすれば夏至ですね。昼間の時間は一番長いのに、梅雨のせいで日照時間は冬より短いとか。

ママチャリに乗って郵便物を出しにいった。ついでに散歩ならぬ散チャリを小一時間。さすが文明の力「自転車」の行動範囲はいつもの散歩の倍以上になる。走っている時の風を切る爽やかさも止まると逆にじっと汗ばむ(不)快感に。星川の岸部で一休み。Photo_2

町の北から流れてくる見沼代用水は「八間堰」と「十六間堰=写真」で見沼代用水と下星川に分かれ、それぞれの堰で水量調節を行っている。今は田植え作業もほぼ終わったが、農業用水のため見沼代用水側の「八間堰」は開かれ水量が多くなっている。下星川側の「十六間堰」は一か所の水門が開かれているだけだった。

「八間堰」「十六間堰」の呼称は堰の大きさだろうと思っていたが、実際の堰の大きさはそんなに大きくない。当初は木製の堰でそれぞれ幅が八間=14.4m、十六間=28.8mあった事に由来しているそうで納得。それから数回の改築で今はコンクリート製となり約3.5mと約14mになっているらしい。

この堰の上流部分の呼び名が星川と見沼代用水と人によって異なる。私の周りの地元の人は星川と呼ぶ人が多いように感じる。私はどちらでも良いのではと思う。それは利根川の利根大堰から取水した用水を、もともと熊谷から流れていた星川に行田市で合流させ、ここの堰でまた分水しているからだ。今は合流するまでの星川を上星川、堰から下流を下星川と呼ぶようになり、地図上では合流している部分を見沼代用水と表記している。

Photo_5 Photo_3 近くの公園では親子連れの子供の歓声が聞こえ、犬と散歩をしている人たちの姿が多く見られた。ここには多くの植物が植えられ、色とりどりの花が咲き、それを楽しみに来る人も多い。私も花を眺めながら遊歩道を一巡した。そこで季節はずれのコスモスの花に遭遇した。咲いているのは三輪程であったが、ピンクの可憐な花。気候の変化で勘違いしてしまったのかな?。

Photo_6 家路に向かう用水沿いに植えられたびわの木に実がなっていた。少し小さめで熟すまでもう少し掛かりそうだ。小鳥たちの良い餌になるのだろうか。ちょっと食してみたい気もしたが。

|

« 写真の才能? | トップページ | 友との会話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

(*^▽^*)ノこんばんゎ~♪

先日は、失礼いたしました。。。○┓ペコ

コスモスの花ですが、種をまくと2月ほどで開花してしまいます。。。
コスモスにとっては、種を残すための正当な手段なのです。。。

話は前後しますが。。。
一昨日の奥様の写真すてきですね♪
たびちゃんの言うとおり、お花好きが感じられます♪
次の写真も期待していますね♪

ヾ(*'-'*)マタネー♪

投稿: くまちゃんです♪ | 2008年6月12日 (木) 21時09分

急な設定で、気をつかわして申し訳ありません。

コスモス=秋の花と決めつけて、周りの風景に無頓着だった事が恥ずかしいです。

カミさん喜んでいます。期待に応えられるように、がんばって欲しいのですが?

投稿: 青さん | 2008年6月12日 (木) 22時24分

(^-^*)/コンニチヮ♪

言葉不足ですみません。。。

コスモスは、秋の花です♪

ただ、咲ける環境に有るときは、いつでも咲いちゃう見かけによらずたくましい花なんです♪

ヾ(*'-'*)マタネー♪

投稿: くまちゃんです♪ | 2008年6月14日 (土) 10時18分

くまちゃんに「すみません」といわれたら、くまっちゃう!(おやじギャグ)
あれから、コスモスの花を良く見かけます。
色々なものが良く見えるようになったと感謝しています。
♫ 淡紅の秋桜が秋の日に ♫
♪ 何気なく陽だまりに 揺れている ♬
さだまさしはあまり好きではないが、コスモスというとこの歌を思い出します。

投稿: 青さん | 2008年6月14日 (土) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コスモスの季節は?:

« 写真の才能? | トップページ | 友との会話 »