« わんぱく村 | トップページ | 「ミニ同窓会」いかがですか »

2008年6月 6日 (金)

綾瀬川

Photo_4

県活センターの裏側一帯は今なお田園風景が残っている。その真ん中を流れる川が綾瀬川である。過っては汚染度No1で全国に名をなしていた川である。といってもそれは下流地域のことであるが。

30数年前に草加の方に何度か出かけたことがあるが、そこを流れる綾瀬川の汚染状態にビックリした思い出がある。ヘドロがたまり、色は黒みががった灰色、そして異臭であった。

上流の桶川や伊奈、蓮田あたりは生活排水も入っているが、メインは農業排水であり全国No1を意識するほどのものではなかった。いまは中流地域に元荒川の水を流し込むことによって浄化され、不名誉なNo1の地位は譲ったそうです。

Photo_5 桶川に行くときに通る道の横に「一級河川 綾瀬川起点」と刻まれた大石がある。元荒川水循環センターの北側です。ここが源流なのか?、その近くの桶川の高台地帯から湧水でもあるのかと思っていたが、そうではなかった。

調べてみると諸説いろいろ、もとは荒川(いまの元荒川)が流れていた。赤堀川が流れていて、それを堤防で仕切って元荒川に流した。どれも正しいそうだ。時代によってそうだったことがあり、人為的に荒川の流れを変えたり、元荒川の流れを変えたりしてきた訳だ。最後に堤防を作り完全に遮断し赤堀川を元荒川に流したのだ。そうまでしないと綾瀬川は相当な暴れ川だったらしい。

川は色々な理由で付け替えが行われてきた。荒川も元は元荒川を流れていたが入間川に流すようになった。利根川も本流は東京湾に流れていたが、いまは千葉県の銚子である。江戸に幕府を築いてから治水や船運のため、水田開発のため関東平野のとりわけ埼玉、東京、千葉の河川は大きな改修や付け替え放水路・用水路の新設などが行われたきたのだ。

Photo_6 そんな訳で、綾瀬川は流れを封鎖(実際は水管が通されている)されたところが起点という表現になっているらしい。実際起点より上から水は流れているがそれは農業排水の水路という扱いになるらしい。

|

« わんぱく村 | トップページ | 「ミニ同窓会」いかがですか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ

綾瀬川の歴史を興味深く読みました。
私の近くを流れています。
それにしても良く調べました。さすがです。

アヤメか菖蒲近いうちに見に行こうかな。
ラベンダーも、もういいよね!
JAうどんも久しく食べていないし。

投稿: 松ちゃん | 2008年6月 8日 (日) 00時18分

松ちゃんへ

ラベンダーは見頃まであと2週間はかかりそうですね。平日の晴れた日がお薦めです。
JAの手打ちうどん有名なんですね?
たしかに美味しかったです。しばらく食べていないですが。

投稿: 青さん(正巳) | 2008年6月 8日 (日) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 綾瀬川:

« わんぱく村 | トップページ | 「ミニ同窓会」いかがですか »