« 菖蒲? あやめ? | トップページ | 綾瀬川 »

2008年6月 5日 (木)

わんぱく村

桶川で所用を済ませた帰り道、Photo 子供が小さい時よく遊びに連れていった「こども公園わんぱく村」に立ち寄ってみた。人材シルバーセンターの人たちによって下草刈りなど整備作業が行われていた。子供たちが快適に遊べる環境がこの人たちによって行われていることに感謝したい。

もう25年前後は経つのだろうか、Photo_2 中に入って感じたのは遊具などの設備が昔とほぼ同じなのだ。当然更新はされているのだろうが、ともに滑った滑り台、ターザンロープなど、当時のこどもの笑顔が浮かんできて懐かしさを感じた。公園全体はこじんまりしているなと感じたが、それは当時は子供の目線にたって見ていたからだろうか。

この付近はまだ雑木林などの自然が残されているところがある。この公園の東隣もそうであるが、下草刈りだどが行われずに荒れ放題なのが気になる。おそらく民有地で手間が掛けられないのが実態のなのだろう。近くまで区画整理事業が進み、宅地開発が進む中、手作りに公園を作るだけでなく、こういった自然を公園として残していくことも行政の仕事ではと思うのだが、財政上難しいのか。

公園の裏手を雑木林にそって歩いてみた。Photo_3 住宅地の裏手に高野戸川が流れている。農業用水と雑排水に使われて、すぐ下流で赤堀川に合流する。水は想像していたより澄んいた感じだったので、橋の上からなにかいるのか興味を持って眺めていたら、川の隅の茂みが動いている。あっ!魚だ。30~50㎝程の鯉が数匹、橋の下や草の影に隠れるようにしていて時々目に見える所に出てくる。鯉は汚水に強いとはいえ、住める環境まで水質が良くなってきたのだろう。フナやウグイ、メダカやアユなどが住めるなれば、そして夏の夜はホタル狩りなどもできれば、ちょっと欲張りかな。

|

« 菖蒲? あやめ? | トップページ | 綾瀬川 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わんぱく村:

« 菖蒲? あやめ? | トップページ | 綾瀬川 »