« 久し振り | トップページ | 伊豆旅行① »

2008年2月29日 (金)

花粉症

 きょう花粉症の薬を処方してもらうために医者に行ってきた。昨年は花粉の飛散量が少なく症状が軽かった。今年は1.5~3倍多いと予想されていたが、それでも昨年より2週間遅い医者通いだ。意外と症状がでるのが遅い。2月に入って寒さが戻ったせいだろうか。

 自慢になる話ではないが、私の花粉症歴は28年目になる。27年前は転居、業務の変更、2人目の子供の誕生など身の回りの変革がストレスとなった為なのだろうか。当時は「花粉症」という言葉を聞いたこともなく、知識もないため、風邪かと思っていたが3か月も続く症状に辟易していたことを思い出した。夜中に鼻水とくしゃみと連発で家族にいやみを言われたり、本人は睡眠不足の連続。こんな状態が4,5年続いていたような気がする。今は症状を抑える薬のお陰でいくらか楽な生活を送れるようになってきた。

 子供の頃、細い篠竹を使った杉の実(杉の花のつぼみ?)鉄砲を作り、花粉が飛び交う杉林の中を飛び回って遊んでいた記憶があるのだがなんでもなかった。ストレスを多く抱えるようになった社会、大気汚染など複合的な要素が関わっているのだろうか。それにしてもこの時期マスク姿の人がますます多くなってきたのは事実だ。地球環境の警鐘として考えていくことも必要ではないだろうか。

|

« 久し振り | トップページ | 伊豆旅行① »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症:

« 久し振り | トップページ | 伊豆旅行① »